【体験版】戯画「BALDR HEART」(バルドチェッカー)感想 まとめ -­ オタク男子アンテナ